環境アセスメントに際して事業者が事業予定区域で実施する自然環境調査や、環境

アセスメント結果を検証するために実施する事後監視調査の結果は、事業毎、年度

毎に報告書として提出されているが、地図情報として一元的に管理されていない。

これらは地域ごとに得られた詳細な環境情報であることから、これらのデータを

GISを用いて電子地図上に可視化し機能的にデータベース化する試みを始めた。