第13回PCB講演会


第13回PCB講演会のご案内
主催: 第9回国際PCBワークショップ実行委員会
共催:日本環境化学会、エコケミストリー研究会 日本POPsネットワーク、
大阪大学環境安全研究管理センター共同研究拠点、神戸大学バイオシグナル総合研究センター、
日本水環境学会MS技術研究委員会、NPO環境測定品質管理センター
参加費: 無料(どなたでも参加できます)
日時:2017年1月19日(木) 開演 13:00〜17:30
会場:東京、大阪の2会場で開催し、2会場をインターネット接続します。ご希望の会場から参加いただけます。

東京会場:アジレント・テクノロジー 芝浦オフィス
東京都港区芝浦4-16-36 住友芝浦ビル8階 定員35名
東京会場 地図 
会場:東京、大阪の2会場で開催し、2会場をインターネット接続します。ご希望の会場から参加いただけます。

大阪会場:アジレント・テクノロジー 大阪オフィス
大阪市淀川区宮原3丁目4番30号ニッセイ新大阪ビル11階
大阪会場 地図 


講演 懇親会 東京会場
講演 懇親会 大阪会場

目的
これまでのPCB講演会およびThe 9th PCB Workshop 2016の総括をする
会場:東京、大阪の2会場で開催し、2会場をインターネット接続します。ご希望の会場から参加いただけます。

13:00-13:05開会挨拶 中野武(大阪大学環境安全研究管理センター)
座長:加藤みか
13:05-13:25荻野貴史(日本ビュッヒ)「大気中ダイオキシン類(PCDD/PCDF/PCB)の短時間抽出例の紹介」
13:20-13:40高桑裕史(アジレント・テクノロジー)「PCB迅速分析アプリケーションのご紹介」
13:40-14:00佐藤智行 (東北緑化)「GC/MS(NICI)測定時におけるPCBの反応性について」
14:00-14:15 休憩

座長:高桑裕史
14:15-15:00 井上嘉則(愛知工業大学)・中野武(大阪大学環境安全研究管理センター) 「ポリマー系吸着分離剤の基礎から応用まで」
15:00-15:30 水川薫子(東京農工大学)「PBDEsの生物蓄積の特異性-PCBsとの比較から-」
15:30-15:45 休憩

座長:佐藤智行
15:45-16:00 加藤みか(元横浜国立大学) 「低濃度PCBs絶縁油等のPOPs廃棄物の焼却分解技術に関する基礎研究」 
16:00-16:40 乾秀之(神戸大学)「微生物由来P450モノオキシゲナーゼによるPCBの代謝に影響を及ぼす有機フッ素化合物」
16:40-16:50 休憩

司会:中野武
16:50-17:10高菅卓三(島津テクノリサーチ) 「The 9th PCB Workshop 2016 in Kobeの総括」
17:10-17:30 今後の進め方、討論 
18:00-   懇親会 

東京会場:レストラン シャンクレール(貸切)
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13034916/
大阪会場: 会場周辺の居酒屋
会場で案内します。
オーガナイザー/問合せ先:
大阪大学 環境安全研究管理センター 中野 武
メールはこちらへ
アジレント 高桑裕史
メールはこちらへ

PCB講演会(2017.01.19)につきまして、ご案内いたします。
参加ご希望の方は、高桑まで、メールにてご連絡ください。
==============参加申込================
氏名
所属
e-mail
懇親会  参加 不参加
=====================================

第12回PCB講演会
第11回PCB講演会
第10回PCB講演会
第9回PCB講演会
第8回PCB講演会
第7回PCB講演会
第6回PCB講演会
第5回PCB講演会
第4回PCB講演会
第3回PCB講演会
第2回PCB講演会
第1回PCB講演会

9th PCB workshop
Dioxin symposium